幅広い業界を相手に知識と経験を得ていく

WEBインテグレーション部 デザイナーM.O.

どのような仕事か、具体的に教えてください

主にPhotoshopやIllustratorを用いたデザインカンプ作成を行っています。
入社当初はバナー作成や更新作業など、小さなタスクを担当していましたが、最近は新規サイトのデザインを担当したり、クライアントへの提案に携わったりと業務の幅を広がってきました。

業務内容は、様々な企業のWEBサイト制作です。
ジャンルに縛られず、デザインに向き合うことができるので、日々新鮮な気持ちで取り組むことができます。そこがセンタードの強みだと感じています。
制作に携わる上で、ディレクターとの打ち合わせも外せません。
お客様、ひいてはwebサイトを利用するユーザーに刺さるデザインを作る。そのためにはどうすべきかと、推敲を重ねるのも大切な業務の一つです。
デザインテイストはターゲットにマッチしているか、ユーザビリティは損なわれてないか、サイトの目的に則したデザインができているかなど、各メンバーがそれぞれの立場と視点で意見を出し合います。
話し合いを通じてお客様にご納得いただけるデザインとしてそれを具現化できた際に、やりがいや達成感を感じます。

phot01
phot02

センタードの業務で得られたもの

センタードに入社して何よりも感じたことは、「論理的思考」を求められるという一点でした。
入社前は、Webに限らずデザインに携わる人は感覚値で物事を推し量る集団だという偏見を抱いていましたが、ことセンタードに関してそんなことはありませんでした。
論理的な理由なく感覚だけでデザインをすることはまずありません。
競合を調査、分析したうえで最適な制作をするので、"デザイン"に対する意識がガラッと変わったことを覚えています。
Webに限らず日常生活でよく目にする様々な媒体の広告にも、製作者の意図や制作の背景を汲み取る習慣が身につきました。
入社前では考えられなかったので、大きな進歩だと感じています。

デザイン初心者だった私でも先輩デザイナー方が納得できるよう丁寧に説明をしてくれるので、業務をこなせばこなすほど新たな発見とデザインの引き出しが増えていく実感を得られます。

就職活動中の皆さんへ

私自身Web業界での実務経験がない中で入社しました。

当初はデザインスキルはおろか、Webのリテラシーも低く手探りの毎日を送っていました。
そんな中先輩デザイナーが順を追って丁寧に指導してくれることもあり、今でも自ら学ぶモチベーションを保つことができ、今の自分があります。
とはいえ、私もまだまだ未熟な点が多いので、ともに刺激し合いながら成長していきたいと思っています。

実務未経験の方だけでなく、熟練者の方には弊社のトップデザイナーとともに更に上のデザインスキルを目指していただける環境があります。
また、デザイン力に加えその背景の論理的デザイン分析力を得れるのも弊社ならではでしょう。

社内の雰囲気については、人と人の垣根が低くてコミュニケーションが取りやすいのも特筆できる点だと思います。
弊社の面接では人柄も重視されるので、センタードの空気を肌で感じ取り、雰囲気を楽しみながら素の自分で挑んで欲しいと思います。
ご一緒に楽しく仕事ができる日を心待ちにしています。

phot03